ワインはお好きですか?


11月17日はボジョレー・ヌーボーの解禁日でした。

飲まれた方も多いのではないでしょうか?

ところでこのボジョレー・ヌーボーってなんだがご存知ですか?

ワインの名産地であるフランス南東部・ブルゴーニュ地方のボジョレー地域で造られるワインの1つで、その年に収穫されたブドウを年内に仕込みワインにしたものを言うそうです。

grapes

 

そこで、管理栄養士に赤ワインについて聞いてみました!

赤ワインには、ポリフェノール類が豊富に含まれています。

このポリフェノールには抗酸化作用があると言われており、細胞の酸化を防いでくれるので

老化や健康に良いとされています。

また、赤ワインに含まれるポリフェノールのうち、認知症予防としての効果も期待されています。

なんだか体に良さそうな飲み物の予感の赤ワイン。でも最後に管理栄養士よりチクリと。

要は「バランス良く食べ・飲む」です。

認知症予防が期待されているからといって飲みすぎるのは禁物です。

腹八分で楽しむのがおススメです。

とのことでした。

是非、腹八分実践したいと思います!

wine